人物

石田純一のコロナ感染はどこで?潜伏14日間の行動を徹底調査!

こんにちは!ヨウコママです。

新型コロナウイルス感染が各地で広がり、感染が判明したタレント石田純一さん(66)も感染が発表され容態が心配されています。

体調が悪くなったのは、沖縄でゴルフをしていたときだそうですが、コロナウイルスの潜伏期間は現在のところ不明ですが、他の方のコロナウイルスの状況などから考えると、最大14日程度と考えられています。

そこで今回「石田純一はコロナ感染はどこで?潜伏14日間の行動を徹底調査!」と題しまして、石田純一さんがコロナに感染したのはどこでなのか?潜伏14日間の行動を徹底調査したいと思います。

ではさっそく本題に入って行きましょう。

石田純一の沖縄ゴルフ場はどこ?ホテルや冷麺の店の場所や目撃情報も!こんにちは!ヨウコママです。 新型コロナウイルス感染が各地で広がり、感染が判明したタレント石田純一さん(66)も感染が発表され容態...

石田純一はコロナ感染はどこで?潜伏14日間の行動を徹底調査!

石田純一さんのコロナウイルス感染は15日所属事務所が公表しました。

感染経路と潜伏期間について

14日にPCR検査を受け、この日に陽性と診断された石田純一さん。

気になる感染経路は分かっていないようです。

東京都の感染者数の半数が経路がわからないと行った状況ですので、石田さんもその1人ということになります。

また、現時点でコロナウイルスの潜伏期間ははっきりしていませんが、他の方のコロナウイルスの状況などから考えると、最大14日程度と考えられています。

11日に微熱と倦怠感を訴えたということですので、そこから考えると、感染の可能性は3月28日頃からになります。

潜伏期間の行動について

潜伏期間とみられる発症までの2週間で石田純一さんが参加した仕事は以下になります。

潜伏期間〜発症までの仕事内容

・7日:JFNラジオ「石田純一のNo Socks J Life」収録

・9日:文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」

マネジャーによると、新型コロナの流行が始まった2月ごろから、感染予防に「マスクの着用は欠かさず、除菌などの対策を徹底していた」そうです。

仕事以外では「知る限り、だいたい自宅にいました」と説明しています。

とはいえ、かつては夜遊び好きで知られていた石田純一さん。

一部ネット上の噂では、”麻布十番のガールズバー感染したらしい”という噂が出ていましたが、マネージャーによると、「このところは、夜も遊んでいないと思います」ということです。

また、プライベートな方では4月7日に次女つむぎちゃんの誕生日会を家族で行ったことを奥様でタレントの東尾理子さんがインスタグラムに投稿しています。

この際は、すでに感染の可能性があったことになります。

そのことを、東尾理子さんは、16日自身のインスタグラムで石田純一さんの闘病の様子とともに沖縄に行ったことを謝罪する投稿しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

皆様、
貴重なご意見、温かいメッセージをたくさんありがとうございます。
私と子どもたちは自粛が始まってから、自分たちが感染予防をするだけでなく、保菌者である可能性を考えて行動してまいりましたが、全世界が感染防止に努力、我慢をしている中で、仕事であるとはいえ飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかった事を深く後悔し、反省しております。
沖縄の方々、移動で使用した交通機関の皆さま、大変申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。
私自身も4月7日に、自宅にて次女の誕生日祝いで両親を家に迎えております。万が一を考え換気をし、本当に短い時間立ち寄っただけでしたが、家族という事で気が緩み、自覚が非常に欠けておりました。
濃厚接触者は、症状が出た後に接触した者となっておりますので、両親は濃厚接触者にはあたりませんが、主人がいつ感染したかはっきり分からない中、その時すでに保菌者であった可能性もあり、高齢の両親を巻き込むこととなった事に対しても深く反省の気持ちで受け止めております。
重ね重ね、私共の行動で多大なるご迷惑、ご心配をおかけする事になり、心からお詫び申し上げます。

Riko Higashio(@rikohigashio)がシェアした投稿 –

「皆様、貴重なご意見、温かいメッセージをたくさんありがとうございます。

私と子どもたちは自粛が始まってから、自分たちが感染予防をするだけでなく、保菌者である可能性を考えて行動してまいりましたが、全世界が感染防止に努力、我慢をしている中で、仕事であるとはいえ飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかった事を深く後悔し、反省しております」

「私自身も4月7日に、自宅にて次女の誕生日祝いで両親を家に迎えております。万が一を考え換気をし、本当に短い時間立ち寄っただけでしたが、家族という事で気が緩み、自覚が非常に欠けておりました。

濃厚接触者は、症状が出た後に接触した者となっておりますので、両親は濃厚接触者にはあたりませんが、主人がいつ感染したかはっきり分からない中、その時すでに保菌者であった可能性もあり、高齢の両親を巻き込むこととなった事に対しても深く反省の気持ちで受け止めております」

引用:東尾理子さんインスタグラムより

 

こうしてみると、石田純一さんの潜伏期間のプライベートは、自宅で過ごすことがほとんどだったようです。

ツイッターやネットの反応

 石田純一さんもまさか自分がコロナ感染しているとは思っても見なかったのだと思います。

とはい、東京都の感染者数や、感染経路不明者数、緊急事態宣言が出ていることを考えると、何もこの時期に沖縄に行かなくても・・。という声も多かったです。

個人的には体調が悪い状態なのに、再度飛行機に乗って東京に戻ってきたことには、もう少し配慮があっても良かったのになと思いました。

もし、お子さん連れの方など同行していたら・・。と考えるせめて沖縄できちんと治療を受けて欲しかったなと思いました。

まとめ

今回「石田純一はコロナ感染はどこで?潜伏14日間の行動を徹底調査!」と題しまして、石田純一さんがコロナに感染したのはどこでなのか?潜伏14日間の行動を徹底調査しましたが、いかがでしたでしょうか。

石田純一さんの感染経路は不明のようですが、潜伏期間に行った仕事は2件で、プライベートは次女の誕生日会を除いて接触者も少なく、自宅にいることがほとんどだったようです。

では今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼合わせてこちらもどうぞ

石田純一の沖縄ゴルフ場はどこ?ホテルや冷麺の店の場所や目撃情報も!こんにちは!ヨウコママです。 新型コロナウイルス感染が各地で広がり、感染が判明したタレント石田純一さん(66)も感染が発表され容態...