災害

台風15号2019埼玉(関東)いつ上陸?現在地・進路と飛行機は?

こんにちは!ヨウコママです。

昨日発生した台風15号、どうやら関東地方にかなり接近してくる見込みが出てきました。先日台風13号が発生して、やっと少し落ち着いてきたばかりだというのに・・。

今回の台風15号は週末8日〜9日にかけて本州、特に関東地方にかかる見込みのようです。台風の影響を大きく受ける飛行機の運行状況について気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回「台風15号2019埼玉(関東)いつ上陸?現在地・進路と飛行機は?」と題しまして、台風15号2019埼玉(関東)にいつ上陸するのか?現在地や進路、飛行機についてなど気になるところに迫ってみたいと思います!

それではさっそく、本題に入って行きましょう!

台風15号2019埼玉(関東)いつ上陸?

昨日5日(木)に発生した台風15号(ファクサイ)は、6日(金)南鳥島の近海を北西に時速25kmで進んでいるようです。

台風15号の規模は比較的小さいようですが、速度を早めながら移動しているようで、接近とともに雨や風が急激に強まるようですので、注意が必要です!

現時点では、関東(埼玉)地域には8日(土)夜ごろ上陸の恐れがあるようです。

最新の情報がわかり次第こちらにも追記していきますね!

※9月8日追記しました※

8日11時の気象庁の発表によると、台風15号は八丈島の南南西にあって、北西へ毎時30kmで進んでいるそうです。

中心気圧は960hPa、中心付近の最大風速は40m/sで、埼玉全域は24時間以内に74%〜93%の確率で暴風域に入る見込みのようです。

台風15号2019埼玉(関東)現在地と進路は?


ウェザーニュースの進路予想を見ると、台風の中心が通過する位置によって進路は大きく変化するようで、今回の台風15号の進路パターンは3つ予想されていました。

①内回りで関東の東を通過

このパターンは、関東西部にむかって、台風からの湿った空気が流れ込み続けるため、山沿いや静岡の伊豆半島で大雨の危険性が高くなるようです。

また、湿った空気が入る東京都心を含む関東平野部や静岡でも一時的な激しい雨に注意が必要になるようです。

②静岡上陸→関東北部を通過

このパターンは、関東西部にむかって台風から湿った空気が流れ込み続けるため、山沿いや静岡の伊豆半島では大雨の危険性が高くなるようです。

また、湿った空気が入る関東平野部や静岡でも一時的な激しい雨に注意が必要のようです。

外回りで紀伊半島に上陸

このパターンは台風が本州に接近するまでは、湿った空気が流れ込み続ける三重南部、和歌山南部で大雨の可能性が高くなるようです。

また、湿った空気が入る東海地方の平野部でも一時的な激しい雨に注意が必要のようです。

今回の台風はコンパクトなため、いずれの進路を辿った場合も台風が近づくと急に雨風が強まるおそれがあるようですので、十分注意してくださいね!

台風15号2019埼玉(関東)飛行機は?

関東地方への飛行機の影響は、8日午後から9日朝にかけて影響の可能性があるようです。

現時点では三角ですので、影響に関しては微妙な感じかもしれません。できれば影響なしで台風15号が過ぎ去ってくれるのを願ってなりません。

こちらも進捗がわかり次第追記していきますね!

まとめ

今回「台風15号2019埼玉(関東)いつ上陸?現在地・進路と飛行機は?」と題しまして、台風15号2019埼玉(関東)いつ上陸するのか?や現在地・進路についてや飛行機など、気になるところについて迫ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

台風15号2019埼玉(関東)が上陸の恐れがあるのは、8日夜ごろから9日朝ごろのようです。

現時点では南鳥島の近海を北西に時速25kmで進んでいるようです。

台風15号の規模は比較的小さいようですが、速度を早めながら移動しているようで、接近とともに雨や風が急激に強まるようですので、注意が必要です!

飛行機への影響は現時点では影響ありになっていますが、今後の進路によって変わる可能性もあるので、最新の情報がわかり次第、こちらにも追記していきますね!

それでは今回はここまでとさせていただきます。最後までお読みいただきありがとうございました!

▼合わせてこちらもどうぞ

台風15号2019大阪|飛行機の影響は?欠航・遅延と最新進路も!こんにちは!ヨウコママです。 昨日、台風15号が発生したニュースが入ってきました。先日台風13号が発生して、少し落ち着いてきたばか...